直結式給水のご案内

  以前はマンションやビルで使われる水は、いったん貯水槽(受水槽)に貯めた水道水をポンプで各戸に送ること(貯水槽式)が一般的でした。

 しかし、最近では水道本管から直接各戸まで水道水を送ること(直結式)ができるようになっています。直結式の給水では、貯水槽の清掃が不要な上、浄水場から送られたフレッシュな水がご利用いただけます。

 

給水方式

給水方式の分類

 直結式給水には、水道本管の水圧を利用して水を送る直結直圧式と、給水管の途中にポンプを設置し、増圧して水道水を送る直結増圧式の2つの方式があります。

 水道水の用途や建物の構造によって、次のように使い分けます。

給水方式

直結直圧・直結増圧式の適用範囲

 直結直圧式や直結増圧式を選択するためには、いくつかの条件を満たしている必要があります。

直結直圧・直結増圧適用範囲

注意

 上記以外にもいくつかの条件があります。詳しくは伊丹市上下水道局管理課給排水設備担当までお問合せください。

給水方式によるメリット・デメリット

 直結式と貯水槽式にはそれぞれメリット・デメリットがありますので、その建物や用途に応じた給水方式を選択しましょう。

 

給水方式メリット・デメリット

 

既設の建物の改造

 既設の建物が貯水槽式の場合でも、一定の条件を満たしていれば直結直圧式や直結増圧式への改造が可能です。

工事費用

 設置者(所有者)の負担となります。

お問い合わせ先
伊丹市上下水道局 整備保全室 管理課 給排水設備グループ
〒664-0881 伊丹市昆陽1丁目1番地2(局庁舎1階)
電話番号072-783-1654 ファックス072-784-8044