金岡雨水貯留施設

金岡雨水幹線(排水面積470ヘクタール)が溢れるのを防止するために県道山本伊丹線(五号橋線)の地下10m に作った施設です。

住所(管理棟)

伊丹市御願塚6丁目1-2(受電設備、操作設備、ポンプ設備等を収容)

金岡雨水幹線の排水区域

完成年月

平成13年3月

貯留管概要

直径 7メートル 長さ 1,150メートル 貯留容量40,000立法メートル

内部写真

 金岡雨水貯留管内写真

排水ポンプ

着脱式 水中ポンプ 径350ミリメートル×0.275立法メートル/秒×75キロワット×2台

着脱式 水中ポンプ 径300ミリメートル×0.2立法メートル/秒×55キロワット×1台

(貯留管満水から15時間で全量を排水)

その他の設備

取水口 4ヵ所、 導水管、放流管、遠方監視装置1ヵ所(市役所5階)、水位監視装置、ゲート設備

金岡雨水貯留施設取水口写真1金岡雨水貯留施設取水口写真2金岡雨水貯留施設取水口写真3

金岡雨水貯留施設の遠方監視装置

概略図

金岡雨水貯留施設概略図

 

お問い合わせ先
伊丹市上下水道局 整備保全室 管理課 管理・水路グループ
〒664-0881 伊丹市昆陽1丁目1番地2(局庁舎1階)
電話番号072-784-8072 ファックス072-784-8044