水道管路の耐震化・更新について

伊丹市では、平成25 年度からはGX形ダクタイル鋳鉄管を採用しています。今後も財政面との兼ね合いも見つつ、可能な限り計画を前倒しして配水管の耐震化を推進していきます。

GX 形管の特徴

1)施工性の向上

 新しい継手構造により、NS 形管と比べて大幅に施工性を向上させました。

2)経済性の向上

 施工性の向上により、K 形管( 一般管) と同等のコストで耐震管の布設が可能となりました。

 

3)外面耐食性の向上

 外面の耐食性向上により、より一層の長寿命化が期待できます。

お問い合わせ先
伊丹市上下水道局 整備保全室 建設課 工務・上水グループ
〒664-0881 伊丹市昆陽1丁目1番地2(局庁舎2階)
電話番号072-783-1602 ファックス072-783-4609