下水道の維持管理

長い年月と多くの費用をかけて造り上げた下水道が、その役割を十分果たせるように正しく管理することはとても大切なことです。

下水管は、道路の下にあって自動車の重みや振動で傷んだり、砂や泥がたまると流れが悪くなって下水があふれたりします。

そのために、伊丹市では下水が正しく流れているかテレビカメラを使って下水管の中を点検して、下水管が傷んでいたら補修したり、砂や泥がたまっていたら高圧洗浄車で洗い流してバキューム車で取り除きます。また、下水処理場では係員が24時間管理していて機械の点検や施設の整備を行い、下水が正しく処理できたか水質検査も行っています。

ライニング工法(管渠更生工事の一つの工法)で下水管の中に新しい下水管をつくります。

更正工事前の状態

更正工事前の状態

更正工事後

更正工事後

下水がスムーズに流れるように砂や泥、油のかたまりなどは定期的に取り除きます。

高圧洗浄車による清掃作業

高圧洗浄車による清掃作業

高圧洗浄ノズル

高圧洗浄ノズル

バキューム車

バキューム車

 

お問い合わせ先
伊丹市上下水道局 整備保全室 管理課 管理・水路グループ
〒664-0881 伊丹市昆陽1丁目1番地2(局庁舎1階)
電話番号072-784-8072 ファックス072-784-8044